都道府県別気持ちが伝わる名方言141 (講談社プラスアルファ新書)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062722957

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全国異動でいろんな地域の方言に親しんできましたw。このタイトルを見て、期待しましたが、47都道府県の方言を紹介するには紙面が不足ですよね。4月を迎えた各地の表情、これは方言を象徴してると思います。北海道(雪がとけてきたべさ)、神奈川(春じゃん)、京都(ほんまにええ陽気どすなあ)、滋賀(ほな花見に行きまひょか)、大阪(春でんなあ花でも見に行けへんか)、広島(春じゃけえ花見に来てつかあさい)、福岡(春んごたるばい)。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

大阪大学名誉教授。1946年、富山県生まれ。東北大学大学院修了(1970年)。文学博士(大阪大学、1990年)。国立国語研究所研究員、大阪大学大学院教授などを経て現職。専門は、日本語学・社会言語学・接触言語学。

「2019年 『ことばの習得と意識』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真田信治の作品

都道府県別気持ちが伝わる名方言141 (講談社プラスアルファ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする