中国が「反日」を捨てる日 (講談社プラスアルファ新書)

  • 27人登録
  • 3.31評価
    • (1)
    • (2)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 清水美和
  • 講談社 (2006年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062723480

中国が「反日」を捨てる日 (講談社プラスアルファ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    日中対立を声高に、意図的に煽る人に気をつけろ!
    胡錦涛・中国、小泉・日本、すれ違いに潜む真実。

    [ 目次 ]
    序章 日中新時代の陣痛か、流産か
    第1章 「反日」デモの深層
    第2章 対日関係緩和の挫折
    第3章 「対日新思考」外交の登場
    第4章 「反日」騒乱の爆発
    第5章 サッカー「反日」騒動と「平和的台頭論」の挫折
    第6章 中国大衆的民族主義の源泉
    第7章 強硬派と大衆的民族主義の「同盟」
    終章 強硬派「支援」から協調派との連携へ

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 大学1年のときに、日中関係に詳しくなろうと思って読んでみたの
    だけど、近代の日中関係が簡潔にわかりやすくまとめられて
    いて本当にためになった。

  • 2006年1月19日読。

全3件中 1 - 3件を表示

清水美和の作品

中国が「反日」を捨てる日 (講談社プラスアルファ新書)はこんな本です

ツイートする