インドと日本は最強コンビ (講談社+α新書)

  • 講談社
3.36
  • (0)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062729222

作品紹介・あらすじ

著者がベストセラー『すごいインド』で知れ渡らせたインド人の優秀さ――マイクロソフトCEOも、ハーバードビジネススクール学長も、ドイツ銀行共同CEOも、そして日本のソフトバンクも、世界的組織のトップには、インド出身者が座る。
 たしかにインドは世界有数のグローバル人材大国だ。しかし、同国最高のエリート大学を卒業した天才コンサルタントの著者は、「実は日本人と日本的組織のほうが断然すごい!」という。
 日本の未来は明るい、その必然の理由に迫る!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ジュガール
    知恵を働かせて、貧しい暮らしのなか、いかに人生を豊かにするかを考える。
    カリスマの要らない国、それが日本
    インドで成功したスズキ

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

IJIPアセット・マネジメント社長
1995年インド工科大学、2002年豪マッコーリー大学卒業。1996年、人工知能研究のため来日。ゴールドマン・サックス証券、みずほ証券、UBS証券などを経て、Sun and Sands Groupを創設。プライスウォーターハウスクーパースのディレクターを経て、IJIPアセット・マネジメント社長。在日インド商工協会金融業担当知事、国際大学非常勤講師。著書に『すごいインド』(新潮新書)、『インドと日本は最強コンビ』(講談社+α新書)がある。

「2016年 『すごいインドビジネス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サンジーヴ・スィンハの作品

ツイートする