「ミヤネ屋」の秘密 大阪発の報道番組が全国人気になった理由 (講談社+α新書)

著者 :
  • 講談社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062729864

作品紹介・あらすじ

「残り30秒」が突然「残り10分」に。
状況次第では、事前に用意されたVTRはもちろん、出演者さえ飛んでいく。
宮根誠司の当意即妙の司会ぶりにときには振り回されながらも必死でついていくレギュラー陣とスタッフたち。

番組名物のパネル芸とは?
宮根誠司の凄みとは?

大阪発のローカルから全国へ。
東京に比べ、はるかに少ない予算と人員の中、
創意工夫で人気番組へと成長した秘密を
番組登場の解説委員が明らかにする。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミヤネ屋出演の読売テレビ春川解説委員が執筆。宮根誠司を「テレビの天才」と讃え、生放送にアドリブを多用して視聴者を惹きつける「会話の妙」の裏側を描写。段取りからの脱却、瞬発力、社会情勢への造詣など、テレビ情報番組が全国人気となるために何が必要だったか、垣間見ることができる。

全2件中 1 - 2件を表示

「ミヤネ屋」の秘密 大阪発の報道番組が全国人気になった理由 (講談社+α新書)のその他の作品

春川正明の作品

「ミヤネ屋」の秘密 大阪発の報道番組が全国人気になった理由 (講談社+α新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする