ギデオン 神の怒り (講談社文庫)

制作 : Russell Andrews  渋谷 比佐子 
  • 講談社
3.67
  • (3)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (745ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062730914

作品紹介・あらすじ

ある殺人を告白した"手記"の小説化を極秘に依頼された作家カール。だが作品の出版を前に編集者は殺され、カールも命を狙われる。一体、手記の筆者は誰だ?真相を追うカールの前に現れた、殺人者の驚愕の正体とは?MWA受賞のD・ハンドラーが親友の作家と組み、権力と富の巨悪を描く、超弩級サスペンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私の読みが浅いせいかもしれないけど、第10章で爆死するマルセル・ルソーが何者か最後まで明らかにならないように思います。どなたかわかる方、解説してください。
    ハンドラーは大好きで面白く読むんだけど、ただ、ちょっと人があっさり死に過ぎるような。
    こんなに沢山の人が死ななきゃダメだったのか、と思ってハッピーエンドがやや曇る。

  • 冒頭で自殺する男も、殺し屋の正体もすぐわかっちゃうんだけど(ベタだから)(こういう描写だとあれかな、と思ったらドンピシャだった)それでも最後まで面白い!脇のキャラほど強烈でよかった。ママ強い。

全1件中 1 - 1件を表示

ギデオン 神の怒り (講談社文庫)のその他の作品

Gideon カセット Gideon ラッセル・アンドルース
Gideon マスマーケット Gideon ラッセル・アンドルース
Gideon ペーパーバック Gideon ラッセル・アンドルース

ギデオン 神の怒り (講談社文庫)はこんな本です

ギデオン 神の怒り (講談社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする