三国演義〈第5巻〉 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.72
  • (5)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062731256

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 劉備も退場して、いよいよ終盤戦です。

    で、劉備死んだあとに、孔明の大活躍がはじまるのね。このあたりは、やっていることはけっこう「演義」の原作通りなのだと思います。そして、今まで以上に、孔明、あやしい力が増してきたな。
    でも、この書き方だと、急におもしろさがダウンしたという印象はうけませんねぇ。逆にいうと、ここまで派手な展開にしないと、おもしろくないところにきているともいえるのかも……。

    しかし、ストーリーは、原作通りでも、解釈はあくまで安能流なところが、すごい。

全2件中 1 - 2件を表示

安能務の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×