兎の秘密―昔むかしミステリー (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
2.89
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 24
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062748346

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いっそ、全部の話を艶笑談に解釈してしまった方が面白かったかも。

  • 8つの昔話をモチーフにした短編集。
    日本の昔話って本来は残酷で、
    しかもエロス満載の生々しさがある。
    幼い頃に記憶した昔話は、
    子供向けにアレンジされているのだろうが、
    それを、現代に置き換えての事件の数々が、
    とても斬新な見解により違う方向性を見せる。
    つまらなくはなかったが、
    無理やりこじつけてる部分が鼻につくかも。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1928年生。小説家。『華麗なる醜聞』で日本推理作家協会賞。『轢き逃げ』など。2013年没。

「2021年 『カチカチ山殺人事件』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐野洋の作品

ツイートする
×