窓辺には夜の歌 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.45
  • (7)
  • (5)
  • (24)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 91
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062749091

作品紹介・あらすじ

秋の学園祭。大学生の耕平はボーイッシュな美少女・来夢とともに前夜祭のコンサートへ赴いた。だが、落雷に続く停電で会場はパニックに陥り、多数の死傷者を出す惨事となる。その後も二人の行く先々で待ち受ける奇怪な事件と超常現象。何者かの邪悪な意思が、来夢の命を欲している。長編ゴシック・ホラー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 学園祭での事件。アイドル歌手小田切亜弓のコンサートで起きた惨劇。ライムを狙う亜弓の父親である近石。不思議な世界へ迷い込んだライムと耕平。獣人たちが支配する世界。巨大カタツムリの出現。近石と北本氏の会談。近石と拝蛇教の関係。

  • カバーイラスト欲しいので、これを登録。徳間書店さんもう出してないんだね(T-T)。中学生のときに初めて読んで面白かった。この二人の絆がなんとも言えず好き。

  • 「夏の魔術」の続編2。
    異世界での場面が特に好きですw

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

田中 芳樹(たなか よしき)
1952年、熊本県本渡市(現・天草市)生まれ。学習院大学文学部・国文学科卒業、同大学大学院博士課程(国文学)修了。1978年に李家豊(りのいえ ゆたか)名義で雑誌『幻影城』に応募し、『緑の草原に…』で第三回幻影城新人賞(小説部門)を受賞、作家デビュー。
1982年、田中芳樹名義で、『銀河英雄伝説』シリーズを発表。アニメ化、コミック化、ゲーム化された大人気作品となる。ほか、2017年に完結した『アルスラーン戦記』もアニメ・ゲーム・コミックなど様々なジャンルミックスがなされており、非常に人気が高い。ほか、『創竜伝』などの人気シリーズがある。

窓辺には夜の歌 (講談社文庫)のその他の作品

田中芳樹の作品

ツイートする