ミューズ (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.08
  • (3)
  • (5)
  • (24)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 77
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062750066

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文庫本サイズの本はブックカバーをつけて電車の中で読みやすい。
    なのでとりあえず、前原市図書館の文庫本の棚の「あ」~「お」までの頭文字で始まる作家さんで、目に付いたものを片っ端から借りることにする。
    ほとんど、雑誌感覚の読み方ですね。

    本棚の「あ」業一番左端(始まり)にあった作家は赤坂真理さん。
    こうでもしなければ絶対に手に取らない種類の作家さんやタイトルです。

    ミューズは女神(ミューズ)ではなく薬用石鹸ミューズのミューズ。
    やはり私の理解の範疇を超えていた内容でした。

著者プロフィール

人間の知覚の限界に迫る『ミューズ』で野間新人賞、『東京プリズン』では、少女の目で「戦後」を問い、毎日出版文化賞、司馬遼太郎賞受賞。小説の他に、『愛と暴力の戦後とその後』『モテたい理由』など評論も話題。

「2019年 『箱の中の天皇』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ミューズ (講談社文庫)のその他の作品

ミューズ (講談社文庫) Kindle版 ミューズ (講談社文庫) 赤坂真理
ミューズ 単行本 ミューズ 赤坂真理

赤坂真理の作品

ツイートする