自民党幹事長〈三百億のカネ、八百のポストを握る男〉 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.22
  • (1)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062753883

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 衆議院は小選挙区制になった結果、当選するかしないかが、党の公認を得るか得ないに左右されるようになった。その党の公認権を持つのが幹事長。政治はこれでよくなったのかな。

  • 406275388x 312p 2006・5・15 1刷

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

あさかわ・ひろただ/1942年、東京生まれ。政治評論家。慶應義塾大学商学部卒業後、シンクタンク・産業計画会議研究員を経て独立。40年以上にわたり永田町取材を続ける。本書刊行目前の2017年2月に逝去。主な著書に『小説 角栄学校』『小説 池田学校』『自民党・ナンバー2の研究』『小泉純一郎とは何者だったのか』(いずれも講談社文庫)など。

「2017年 『裏切りと嫉妬の「自民党抗争史」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浅川博忠の作品

ツイートする