煉獄の丘 (講談社文庫)

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 野口 百合子 
  • 講談社 (2007年1月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (544ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062756112

煉獄の丘 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 居留区、環境保護団体、白人右翼、オコナー他いつもの登場人物と誘拐事件・爆破事件 緊迫の展開と事件の真実。

  • とても面白そうです。

  • 『煉獄の丘』私のお気に入りベスト1

    ウィリアム・K・クルーガー作 野口百合子訳
    コーク・オコナーシリーズ第3弾となる凄絶極まりないサスペンス・ハードロマン。
    講談社文庫600頁に及ぶ超大作。
    前2作の集大成版ともいえる。
    第1作の『凍りつく心臓』も本作に劣らず凄い!
    どちらから読み始めても差し支えない。それぞれが完結している。
    いづれも、美しく厳しい自然の描写は圧巻! 映像をはるかに超越している。

全3件中 1 - 3件を表示

ウィリアム・K.クルーガーの作品

煉獄の丘 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする