新装版 列藩騒動録(上) (講談社文庫)

  • 講談社 (2007年5月15日発売)
4.00
  • (5)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (528ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062757294

新装版 列藩騒動録(上) (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 江戸期のお家騒動を描いた本。上巻には7つの藩の事件が収められています。小説風、歴史本風と記述が分かれていて、読むスピードが一定にならないので、慣れるまで時間を要しました。
    お家騒動という有名だけど実はよく知らない事件が一体どういうものだったのか興味があって読んだのですが、馴染みのない人物が入り乱れ、しかもよく似た名前の人物が結構出てくるので、整理しながらでないと混乱します。そこを乗り切れば面白いです。よく調べて書かれたんだなあ、と。
    事実はどうだか分かりませんよ。現代でも評価が分かれているぐらいですから。ただ読み物として面白かったです。

  • 1970年代 読了

  • 所謂、「お家騒動」は如何なるものか。
    幕末、大藩である加賀藩が全く存在感がなかった。それが、各藩の歴史を知りたくなったきっかけ。

  • 上下巻

全6件中 1 - 6件を表示

海音寺潮五郎の作品

ツイートする