雪の花火―梟与力吟味帳 (講談社文庫 い 110-5)

著者 :
  • 講談社
3.92
  • (2)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062760409

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 梟与力の眼力が光る
    誰が悪なのか意外性のある結末
    何より、悪ガキのまま大人に
    なるまで付き合い続けた三人の
    キャラがいいですね

  • 梟与力吟味帖。なんか、遠山様の出番増えてない?

  • 江戸である店の主人の娘が誘拐された。
    料理が苦手な八助が台所奉行に。
    八助は、結構災難続きだと思う。
    左遷がほかの2人より多いから。

  • 7/8

全5件中 1 - 5件を表示

雪の花火―梟与力吟味帳 (講談社文庫 い 110-5)のその他の作品

井川香四郎の作品

ツイートする