獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
4.41
  • (575)
  • (357)
  • (112)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 3060
レビュー : 313
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062773454

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読む価値がない物語だと判断したのでリタイア。

  • うーん.... そうですか、まあ、人間の愚かさをファンタジーで表現するとこんな感じなのかしら。

著者プロフィール

上橋 菜穂子(うえはし なほこ)
1962年、東京都生まれの児童文学作家、SF作家。
1992年『月の森に、カミよ眠れ』で日本児童文学者協会新人賞、2000年『闇の守り人』で第40回日本児童文学者協会賞、2003年『神の守人 来訪編、帰還編』で 第52回小学館児童出版文化賞、2004年『狐笛のかなた』で 第42回野間児童文芸賞受賞他、2015年『鹿の王』で第12回本屋大賞など、多数の受賞歴がある。
2014年には「小さなノーベル賞」とも呼ばれる世界的な賞、国際アンデルセン賞作家賞を受賞している。

獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)のその他の作品

獣の奏者 (4)完結編 単行本 獣の奏者 (4)完結編 上橋菜穂子

上橋菜穂子の作品

ツイートする