スナフキン ノート (講談社文庫)

  • 講談社
3.57
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 102
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062776844

作品紹介・あらすじ

ムーミンのキャラクターの講談社文庫ノートシリーズ第2弾は、スナフキン。
中ページにはスナフキンのイラストがいっぱい。シンプルな絵日記の仕様です。

コンパクトでかわいい大きさは、本の感想や身辺雑記をつづるのにぴったり。ムーミンママのように自慢の料理のレシピをつけたり、ムーミンパパのように旅行記を書くのもいいかも。
使う人次第で楽しめる Snufkin Noteです!

真っ赤なリトルミイ ノートや、あなたの大好きなムーミンのお話の隣にならべていってください!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 雑なボクには線のないノートはどうも不向きなようです。やはり方眼が入ってるのが一番使いやすい。と、思いました。スナフキンはかっこよくて好きです。

  • 簡単に言うと、ここ数年でまわっている文庫サイズの手帳だ。表紙をめくると、世界地図と日本地図のページがある。その後の各ページには、スナフキンの絵が挿絵として入っている。これだけ。「名は体を表す」と言うけれど、まさにこの本のためにあるような言葉だ。
    旅日記を綴るにはもってこいの「手帳」だ。これならかさばらないし、何よりスナフキンである。これ以上ふさわしいキャラクターはいない。勝てるとしたら寅さんぐらいしかいないだろう。
    2013年10月に第1刷が出て、私が手にしたのは第6刷。約1年で6刷とはあっぱれ。

  • 旅行ノートにでもしようか

  • もったいなくて使えない。

  • ノート好きさんも気に入ってくれるに違いない。
    私は気に入りました。ベリー気に入りました。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1914年ヘルシンキ生まれ。フィンランドが生んだ偉大な作家のひとり。その生涯については『ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン』(小社刊)でくわしく知ることができる。

「2018年 『ムーミン 愛のことば』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トーベ・ヤンソンの作品

ツイートする