星と輝き花と咲き (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.60
  • (2)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062777179

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ☆3.3
    実在の人物、女義太夫竹本綾之助の物語。

    元祖アイドルと言えるほどの人気。
    追っかけに悩まされ、忙しさのあまり恋愛を知らずに育つなどまさしくアイドル。いや、現在のアイドルは上手くやってるようなので一昔前のアイドルか。

    また、できちゃった婚をして芸能界を引退し、10年後にまた復活するってとこもアイドルっぽい。
    明治初期も平成の世も人のすることは変わらないってことでしょうか。

  • 才能にあふれた綾之助は
    天才は1%の才能と99%の努力という
    言葉通りの人なんではないかと思う
    ただ、本人は努力しているつもりではなく
    好きなことをやっているだけと言うだろうと思う
    そして、その才能を支える人たちに恵まれるのも
    やはり、天才なんだろうなと思う
    アイドルというのかなんなのか
    清々しく、気持ちよく読めました
    竹本綾之助って実在の人物なんだよねぇ。。。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1953年京都生まれ。小説家。早稲田大学大学院修士課程修了。松竹株式会社で歌舞伎の企画・制作に携わる。97年『東洲しゃらくさし』でデビュー。『仲蔵狂乱』で時代小説大賞、『吉原手引草』で直木賞受賞。

「2018年 『作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習鑑 仮名手本忠臣蔵 春色梅児誉美』 で使われていた紹介文から引用しています。」

星と輝き花と咲き (講談社文庫)のその他の作品

松井今朝子の作品

ツイートする