ミッドウェー戦記(下) (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
4.44
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (432ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062777476

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まだ将官クラスの生き残りがいた1970年代に、これだけの規模の取材を敢行し、様々な立場でミッドウェーに立ち合い、生き残った者たちの声により、世紀の大海戦を立体的に読者の脳裏に浮かび上がらせる、これが本書の最大の価値だろう。
    その時代にしかできないこと、その時代にやらねばならなかったことをやって、後世にこのような貴重な記録を残した著者には敬服と感謝の意を表する。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1934年生まれ。1964年、文芸誌「新潮」に小説を発表し、作家デビュー。1970年『弱き者は死ね』で小説現代新人賞を受賞。著書に『ミッドウェー戦記』『ガダルカナル戦記』『ドキュメント太平洋戦争全史』(いずれも講談社文庫)、小説『弱き者は死ね』(廣済堂)、『尾張の宗春』『踊る一遍上人』(以上、東洋経済新報社)、ノンフィクションに『戦時少年ヒロシ』(光人社)、『東條英機』(光人社NF文庫)などがある。

「2016年 『佐助と幸村』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ミッドウェー戦記(下) (講談社文庫)のその他の作品

亀井宏の作品

ツイートする