あきらめの悪い人 切り替えの上手い人 (講談社+α文庫)

著者 :
  • 講談社
3.27
  • (1)
  • (6)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062812634

作品紹介・あらすじ

日本人はあきらめが悪い-日本人の美徳とされてきた「我慢強い」「努力家」という習性は、現代社会を生きにくくしていた!?自衛隊初の心理カウンセラーである著者が、いざという時に自分にとって最良の選択をする方法を公開。「心の会議」「幸せ貯金」「100人バランス修正法」「軍隊式思考法」など、実践的な思考法やアドバイスが満載の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もちろん粘り強くやることも大事だけど世の中にはどうしようもないことがたくさんあって、そういうものに向かい合った時に上手に方向転換できるか、難しいけどそこのバランスをときどきでとっていけるかが人生の重要なポイントなんだなあ。

  • 2階書架 : WM009/SHI : 3410155089

  • 日本人は「あきらめる」ことが苦手らしい。
    あきらめないことによって現代日本人の苦しみが増していると警鐘を鳴らす。
    がんばりすぎて疲弊してしまう人にはぜひ読んでほしい。

    最終章あたりで、あきらめが早い人は、逆にがんばらないとだめだよっとさらっと書いていたところで、ドキッとした。

全3件中 1 - 3件を表示

あきらめの悪い人 切り替えの上手い人 (講談社+α文庫)のその他の作品

下園壮太の作品

ツイートする