続 上海発! 中国的驚愕流儀 (講談社+α文庫)

著者 : 須藤みか
  • 講談社 (2010年3月19日発売)
3.82
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 24人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062813518

続 上海発! 中国的驚愕流儀 (講談社+α文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前作に比べて子供面(出産、産後、教育)についてよく書かれています。
    日本との違いがとても興味深いです。
    一人っ子政策の結果、子供に対する愛情が人一倍強く、教育にも熱心な中国人。
    一歩で出産時の管理体制の不備もあり、どちらがいいと言い切れないけれども、
    日本人が見習いたいところが多々あるように思います。

    それと中国ビジネスをするために必要なこともかかれており、
    生の中国事情を知ってるからこそ書けるのだなと思いました。

    またお土産を渡すときにレシートも一緒に入れてしまうっていう中国人の行動が個人的に面白かったです!

  • ずいぶん前に読みました。

    著者の須藤みかさんは小学館ノンフィクション大賞を
    受賞された方です。多額の賞金を手にされたそうです。

    日本人が北京とか上海で暮らすとしばしば「驚愕」に
    ぶち当たります。

    私も経験を重ねてたいがいのことにはサプライズを
    感じなくなりました。

    が、が、が、本書で紹介されている「切る人、取り上げる人、縫う人」
    には吃驚。男性にはわからない世界ですものね。

    とにかく須藤さんのお書きになるものは面白いです。

  •  中国の今。住んでいるから、仕事しているからこそ感じるものがあるのかなと購入してみた。内容は正直残念ながら、広すぎる中国で、インターネットや新聞などからとったトピックスを体験と織り交ぜて書いたもので、生活の参考にはならなそう。
     中国人を理解するということは、お手軽ではないし、日本においてはあり得ない教育システムによって、まったく違う人種が生まれているので、そこを考えなきゃわからないと思う。しかも、その中に、海外に触れて、また理解している人がいるのも事実で、ざっくりどうという理解は意味がない。
     一方で、今の日本人は海外に出る勇気も自信も失っているように見えるから、こうした本が売れてしまうのも事実。もっともっと、感覚を伝えていかなきゃと、筆者と同じ立場で見ているところもある。
     中国人の考え方は基本的には日本をバカにし、低く見る事で現時点の政権の基盤が出来上がっている点が最も大事だ。そこを外して、中国ではパジャマで買い物に行くと笑った所でなんの意味があるのだろう。住んでみれば、そいういう面白出来事は日々1回は遭遇する。逆もまたしかりということだから注意が必要。そんな風に思った一冊。何事も中国との関係が取りざたされているけど、冷静にならないとね。

  • 上海在住のライター須藤みかさんが上海での「常識」を
    いろんなエピソードを交えて紹介する。
    雑誌の連載記事をもとに文庫本として構成。

    先月、上海万博のゲートでの入場待ちで読みました。
    中国人に囲まれながら。

    中国絡みの本はいろいろ読んでいますが、
    やはり動きの早い上海のこと、新しいエピソードも
    含まれていて、面白いです。
    そうだよねと、相槌を打ちながら読んでみたり、
    そうなんだと、新たな発見もしてみたり。

    新たな話のネタにも使わせてもらったりして、
    上海に絡む日本人には必読だと思われます。

    http://teddy.blog.so-net.ne.jp/2010-07-01

  • 著者が実際に上海で暮らしている方のようで、日本側にも中国側にも視点が偏らず、バランスのとれた本だと思います。

    にわか仕込みの取材で、中国不安を煽る類の本よりも、実際生活で何が問題になるのか、現地の人はどう対策をうっているのかが読めて興味深いです。

    マタニティ事件簿も、ご自身の現地での出産育児の経験をもとに書かれているので、他の本では読めない突っ込んだ内容が多いように感じます。

    「驚愕流儀」と銘打っているものの、とらえ方はかなり冷静な印象。

  • 最後のマタニティ事情など、現地に暮らす女性ならではの視点・発見・驚きがとても新鮮でした。男性の特派員や研究者ではこういったものは書けないでしょう。ただ、著者があまりにも中国に、上海に溶け込みすぎていて、もう異文化ギャップなどは薄くなってしまったような記がします。

全6件中 1 - 6件を表示

須藤みかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

続 上海発! 中国的驚愕流儀 (講談社+α文庫)はこんな本です

ツイートする