いまさら入門 バフェット―金融危機に負けない投資法 (講談社+α文庫)

著者 :
  • 講談社
3.47
  • (1)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062813617

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初めてのバフェット本。コンパクトにまとめてあり、大変読みやすい。同氏の投資方法に共感し、是非取り得れたいと思う。確かに永久保有で投資先を選べば、株価に一喜一憂しないかもしれないし、例え売った後にその株が値を上げても仕方ないと思えるのではなかろうか。

  • 電車の中で読了。
    投資とはなんだろうと、株を安くかって高く売ればいいのだろうと、悶々としていたときに読んではっとした。

    投資とは、株への投資でなく、その企業へ投資するもの。

    もっと視界を広めて学んでいこうと思わされた。

    こういうものを、高校・大学くらいでよんでおきたかった。

  • バフェットの投資術についてはこれまでも何度か聞いたことがあったが、本書は分かりやすくバフェットの投資哲学についてまとめているので、入門書としてよいと感じた。
    バフェットが選択した銘柄を選べば必ず儲かるわけではないので、投資哲学を参考にしながら、自分のポートフォリオ、投資スタンスを確立したいと思う。

  • ウォーレン・バフェットの
    生い立ちから
    投資に対する考えなどなど、
    分かりやすく書かれている本。
    さくさく読める。

  • 名前のとおり、簡単に読めるバフェット入門。
    バフェットがどういう人間であるかが簡単に読める。
    この本をきっかけに参考著書を続けて読んでいくのでいいと思います。

  • バフェットの人物像と投資法について書かれています。大変読みやすくバフェットについてよく理解できます。投資方法についても、初心者でも大変わかりやすかったです。ぜひ実践してみようと思いました。

全7件中 1 - 7件を表示

三原淳雄の作品

ツイートする