ふるさと・野菊の墓 (21世紀版・少年少女日本文学館3)

  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062826532

作品紹介・あらすじ

「民さんは野菊のような人だ。」政夫と民子の淡い恋心と悲しい別れを描き、映画やドラマでもたびたび取り上げられた伊藤左千夫の代表作「野菊の墓」。牧歌的な郷愁を誘う藤村の「ふるさと」。初めての狩りにのぞむ、少年の感性の目覚めを描いた独歩の「鹿狩」などを収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学生でも読めるように、語句の説明が詳しいです。
    図版が載っているのもありがたい。
    カラーの挿絵も味があってとても良かったです。
    特に野菊の墓は涙がボロボロでてしまうほど良い作品でした。

  • 低学年、中学年向け

全3件中 1 - 3件を表示

国木田独歩の作品

ツイートする