だまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本)

  • 講談社
3.65
  • (4)
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 70
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062830263

作品紹介・あらすじ

不思議な絵を、たっぷりお見せしましょう! かくし絵、だまし絵、さかさ絵、動く絵、ありえない絵……などなど、次々に登場する目の遊び。目を丸くして驚くことまちがいなしの、このサーカスを見のがすな!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白いんだけどさ、この箱のなんて6個でも7個でもあるじゃん。答えがどっちもってズルくない?(S8)
    うさぎちゃんが見えると、みんな笑うの。すごいでしょ!(M5)

  • ★★★☆☆
    錯視絵本。目がよってしまう~!こっくりした絵がなんとも味がある。
    錯視をサーカスにしてしまうアイディアがナイス。
    (まっきー)

  • 資料番号:020197851
    請求記号:E/エド

  • ---

    H24*02*12*Sun 読破

    ---


    ちょいと気になったので読んでみたら、
    案外 ハマってしまった!!
    こうゆう絵本も面白いな〜
    と思いました。



    以上、
    ---

  • サーカスの舞台がだまし絵になっている絵本。
    表情豊かな細かい描写が、うちの子を夢中にさせました。
    全22種という数の多さも良かったです。

  • 2011年5月16日

    <THE PAINTED CIRCUS>
      
    装丁/羽吹広樹

  • さあ、あなたにこのだまし絵の謎がとけるかな?ちょっと高度なだまし絵です。

  • 購入日:----/--/--
    読了日:2010/09/04
    立ち読み。
    前にも見たことがある。
    ぐるぐる回したり、オレンジが見えたり、逆さまにしたら見え方が変わるとか、騙し絵がたくさん。
    最後に答えが付いていて、最初分からなくても、それを読んで見えるようになったり、分かった気になったり出来る。

  • 目の錯覚のだまし絵。
    家でゆっくり見るのが良いかな。

  • (しかけ-だまし絵)

全12件中 1 - 10件を表示

ウォーレス・エドワーズの作品

ツイートする
×