ロミオとジュリエット (21世紀版・少年少女世界文学館 第3巻)

  • 講談社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062835534

作品紹介・あらすじ

シェイクスピアといえば、知らない人がいないほど有名な、イギリスの生んだ大劇作家です。日本でいえば戦国時代から江戸時代初期に生きた彼は、話し言葉を大胆に駆使して、人間の心にひそむさまざまな心の動きをみごとに書きわけました。この本には、彼の書いた37編の戯曲のうち14編の作品を、イギリスの著名な児童文学者ネズビットの再話で紹介します。ネズビットは原作の台詞を生かしながら、とても親しみやすい美しい物語に書き直しています。この本がシェイクスピア作品への入門書となることを祈っています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 名セリフをちゃんと読むことができました。うれしいです。
    実際手にとってみたら、想像した以上に軽くて驚きました。カラーの挿し絵もあるのですね。

    いっそのこともっと意訳されたものが読みたくなりました。

  • 以前他の書籍で「ロミオとジュリエット」を読んだときは、
    台本形式になっていて状況が分かりにくかったが、
    この本はストーリー形式になって、かつ挿絵もあったので
    読みやすかったです。
    http://goo.gl/Kk0TvB

    ロミオとジュリエット (21世紀版少年少女世界文学館)
    ウイリアム・シェイクスピア
    http://goo.gl/Kk0TvB

全2件中 1 - 2件を表示

ロミオとジュリエット (21世紀版・少年少女世界文学館 第3巻)のその他の作品

ロミオとジュリエット (少年少女世界文学館 3) 単行本 ロミオとジュリエット (少年少女世界文学館 3) ウイリアム・シェイクスピア

イーディス・ネズビットの作品

ロミオとジュリエット (21世紀版・少年少女世界文学館 第3巻)を本棚に登録しているひと

ツイートする