パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.5 Five‐star(五つ星、超一流) (講談社BOX)

著者 : 清涼院流水
  • 講談社 (2007年5月8日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
  • 37人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062836272

作品紹介

「運命の男」登場!
神のサインを読み解き、「運命」を知り尽くす彼は「オンミョウジ」?

「こんなの、まるで運命じゃないか!」
京都三大祭りの先陣を切る「葵祭」で市中が賑わう5月、陰陽師ならぬ「オンミョウジ」(?)の兄妹と巡り逢ったエースは、さらなる激動の「運命」に翻弄される――。名門女子高の華やかな美少女コンテストで明らかになった正体不明の「ケモノのニオイ」とは、なんなのか? 過酷な“未来”を突きつけられ、エースは立ち尽くす。
衝撃の12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”第5弾!

物語を読むだけで、“英語”と“京都”と“運命”の達人に!

パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.5 Five‐star(五つ星、超一流) (講談社BOX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • そろそろ飽きた。ってなるかと思いきや結構普通に面白かった。

    今回は英語要素薄め。ストーリーの進展がメインかな。
    京都弁キャラ好きやわ〜

  • キーパーソンが出てきていよいよ話も折り返しに向かっていきます。前半部分はちゃんと英語部分も読みましたよ、確か。

  • 面白くないと言いつつ読み続け、どうにかまぁお話として読めるようになってきました。クローバからワンネスについてのヒントをもらったエース。しかしまだまだわからないことだらけ。そんなとき、新たな人物に出会う。ON明神という男とその妹。彼らに立て続けに会い、運命を感じた相手は手助けをしてくれると言う。しかし、かれの正体はクローバの孫で・・・!?

全3件中 1 - 3件を表示

清涼院流水の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.5 Five‐star(五つ星、超一流) (講談社BOX)に関連するサイト

パーフェクト・ワールド What a perfect world! Book.5 Five‐star(五つ星、超一流) (講談社BOX)はこんな本です

ツイートする