くうそうノンフィク日和 (講談社BOX)

  • 30人登録
  • 2.33評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 小柳粒男
制作 : 長月 みそか 
  • 講談社 (2008年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062836661

作品紹介

傑作誕生!

さあ叩け!
「叩かれない新人にデビューする価値はない。新時代を創るのはいつだって、前時代に叩かれた新人だけなんだ。」――講談社BOX部長 太田克史

バーレストラン『琴欧州』の常連高校生たちと無為に戯れる日々――それがしがない雇われマスター・撒井の日常(ノンフィク)だった――はずだった!突如「魔女」と化して異世界の戦争に巻き込まれていく女子高生・篠木。その「騎士」となった張戸。彼らの行方を1人追いつづける同級生・填渡の孤独をよそに、密かに篠木の連絡役を請け負う撒井だったが――!?
第1回講談社BOX新人賞・流水大賞優秀賞受賞作品

これぞゼロ年代に放たれた、“セカイの終わりとハードボイルド・ファンタジーランド”!!

くうそうノンフィク日和 (講談社BOX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    バーレストラン『琴欧州』の常連高校生たちと無為に戯れる日々―それがしがない雇われマスター・撒井の日常だった―はずだった!突如「魔女」と化して異世界の戦争に巻き込まれていく女子高生・篠木。
    その「騎士」となった張戸。
    彼らの行方を一人追いつづける同級生・填渡の孤独をよそに、密かに篠木の連絡役を請け負う撒井だったが―!?
    第1回講談社BOX新人賞・流水大賞優秀賞受賞作品。
    これぞゼロ年代に放たれた、“セカイの終りとハードボイルド・ファンタジーランド”。

    [ 目次 ]


    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

  • 自分には、分からなかった。最後まで読んでみたが、分からなかった。

  •  おじさんにはむずかしいです。

  • こんなにパワーのない帯は珍しい。
    太田から煽り力を引いたらただのカスじゃん。

全4件中 1 - 4件を表示

小柳粒男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
奈須 きのこ
有効な右矢印 無効な右矢印

くうそうノンフィク日和 (講談社BOX)に関連するサイト

くうそうノンフィク日和 (講談社BOX)はこんな本です

ツイートする