四方世界の王2 あるいは50(ハンシュ)を占める長子 (講談社BOX)

著者 :
制作 : 記伊 孝 
  • 講談社
3.64
  • (2)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062837002

作品紹介・あらすじ

大河ノベル2009
北の傭兵王、東の皇太子、南の巨人(シェハーヌ)
英雄鼎立。その時、オリエントの歴史は動く――。

1つの天空に、3つの太陽は輝けない。

北の傭兵王が仕掛け、東の皇太子が起つ時、オリエントの均衡は崩れる。バービルムに忍び寄る叛乱の影に、動き出す神秘の王子・ハンムラビ。若き獅子らの前に立ちはだかる南の巨人(シェハーヌ)。少年と少女は、今、戻れない道行きへ――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なかなか面白いです。
    ただ、ちょっと難しいな。
    メソポタミア周辺の話です。

  • 読み始めたのはいいものの・・・

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

作家。1971年大阪府生まれ。京都大学大学院工学研究科修士課程修了。1991年、『ジハード』で第1回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞に入選し、デビュー。本作は、11年の長期にわたって多くの読者に愛される大人気シリーズとなった。他の作品に『姫神』『四方世界の王』などがある。

「2014年 『ジハード 6 主よ一握りの憐れみを』 で使われていた紹介文から引用しています。」

定金伸治の作品

この作品に関連するサイト

ツイートする