若おかみは小学生!PART12 花の湯温泉ストーリー (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
4.09
  • (19)
  • (14)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 286
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062850346

作品紹介・あらすじ

クリスマスイブに初めて東京のウリケンの家に行くことになったおっこ。よりこや美陽の助言で思いっきりかわいく変身したおっこは、ウリケンの家の近くの人気デートスポットでいつもとちがう時間をいっしょに過ごして、なんとなく、いいムード……。に、なりかけたとき。ウリケンのいとこのひなのがおっこの前に立ちはだかり、「健吾はあんたにわたさない!」おっこ、どうする!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 相変わらず快調。本巻は旅館や魔界、ユーレイの面々とは離れて、ウリケンとの関係を見つめ直す巻。おっこが着物を着ないのは初めてじゃないか? でも面白い。娘もお気に入りの模様。

  • ひなのちゃんと、おっことのやりとりが大好きです

  • ウリケンはいったん、ドアを閉め、ふわーっと深呼吸をした。胸に手を当てると、どきどきと大きく波打っている。
    (まいったなあ。おっこが、ユーレイとあんなに仲がよかったなんて。あんな調子でいつも若おかみの仕事も助けてもらってるのかもしれないぞ。)
     ウリケンは感心してしまった。
    (それにしてもすごいやつだな。どんなお客相手でも、昔からの親友みたいにすぐに仲良くなれるから、前からえらいもんだと思ってたけど、まさかユーレイとでも親友になれるやつだったとは。わけへだてがなさすぎっていうか、なんていうのか……。)
     ウリケンは、うーっと低くうなって頭をかかえた。
    「まったく、どうしたもんかな……。」
     声に出して言ったものの、どうしようもない。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

大阪府生まれ。嵯峨美術短期大学卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で注目され、作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ、『パンプキン! 模擬原爆の夏』『長浜高校水族館部!』『よみがえれ、マンモス! 近畿大学マンモス復活プロジェクト』(以上、講談社)、『妖怪コンビニで、バイトはじめました。』(あすなろ書房)、『クルミ先生とまちがえたくないわたし』(ポプラ社)などがある。「若おかみは小学生!」は2018年にテレビアニメ化、劇場版アニメ化され、大きな話題となる。

「2022年 『病院図書館の青と空』 で使われていた紹介文から引用しています。」

令丈ヒロ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×