西遊記 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

制作 : 呉 承恩 
  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062853477

作品紹介・あらすじ

石から生まれた猿の孫悟空。天界で大暴れして、五百年もの間、五行山にとらわれの身となる。そこを救いだしてくれた三蔵法師のおともとして、遠い遠い西にある西天に尊いお経をもとめて旅する大冒険活劇。くいしんぼうの猪八戒、クールな沙悟浄、ちょっとなまいきな竜馬をひき連れ、つぎつぎとあらわれる妖魔を相手に戦いをくりひろげる。小学中級から。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供の頃、夕方再放送をしている「西遊記」が大好きだった。(勿論、堺正章・夏目雅子バージョン)そういえば、西遊記を改めてゆっくり読んだことがないと思い図書館に行ったが、本来長いお話である西遊記を児童書として一冊にまとめてあったのでこちらを借りてきた。
    非常に分かりやすく、また孫悟空も結構良いキャラで書かれているし、金閣銀閣や牛魔王も悪者だけれど愛嬌ある印象を受ける。児童書だから?
    一冊にまとめてあるからか、少し物足りなかった。やはり、楽をせずに本来の西遊記を全巻読むべきか…。

    • kwosaさん
      taaaさん

      僕も『西遊記』大好きでした。

      >(勿論、堺正章・夏目雅子バージョン)

      ですよねぇ。
      のちのリメイクみたいに変に「友情」や「正義」みたいなことを強調しない、清濁併せ呑む感じがいい。
      マチャアキの悟空大好きだったのに、なんでいまは大物芸能人っぽくなっちゃたのかなぁ、その点西田敏行さんはいい感じで変わんないよなぁ......
      はっ、すみません。遠い目をしてしまいました。

      『西遊記』は上下巻(上中下巻?)に分冊された割とハードなヤツを、図書館で頑張って借りて読んだ記憶があります。
      小学生にはなかなか手強かったですが、それでも金閣銀閣の瓢簞や羅刹女の芭蕉扇など、おなじみの魔法のアイテムにはわくわくしました。
      シンバルみたいな楽器が巨大化して、ドームみたいに中に人を封じ込めるというのもありましたよ。

      大人になった今、また読んでみたくなりました。
      2014/03/22
    • taaaさん
      kwosaさん☆

      コメントありがとうございます(^-^)

      西遊記は子供のころ家に
      まさにTVシリーズのムック本があり、
      その中に10話ほどお話が付いていたので
      それを読んだくらいだったと思います。
      後はTVの記憶ばかりで(^_^;)
      今回この本を読みながら、頭の中では
      マチャアキや西田敏行(左とん平に非ず(笑))やらが
      動いてくれていました( ´艸`)
      本当に大好きだったTVシリーズなので、
      岸部シローが少しでも元気なうちに
      集まった姿を見たいな~などと思ったりします。

      色々調べて図書館に行ったのですが、
      分厚い書籍の前に物怖じしてしまい(笑)
      結局一番お手軽なものを借りてしまいましたが、
      kwosaさんの仰る上下巻の物も児童書コーナーで見たので
      次は是非挑戦してみたいと思います(〃'▽'〃)
      2014/03/22
  • イラストに惹かれて、小3の息子への読み聞かせ用に、と旦那が買ってきた。

    三蔵に会うまでの話が長い。
    でも、それはそれで、俺様な孫悟空がやんちゃな感じで可愛くて楽しかった。

    孫悟空は、馬のお世話係の仕事が一番向いてたんじゃないかなぁと思った。
    地位とか肩書きなんて関係なく、遣り甲斐があって、気持ち良くできる仕事をすることができれば幸せだと思う。

  • 我已经看了电视这个故事。不过,初次读了。不知道了多的事。例如,他(石猴子→美猴→孙悟空→齐天大圣→孙行者→斗战胜仏)有师。他的朋友是魔王们。天帝没有决定的力量。十万八千里是远的事的譬喻。猪八戒和沙悟净些魔王们在了天界。 度过8百年以上。等等。

全3件中 1 - 3件を表示

西遊記 (新装版) (講談社青い鳥文庫)のその他の作品

小沢章友の作品

西遊記 (新装版) (講談社青い鳥文庫)はこんな本です

ツイートする