お嬢様探偵ありす 天空のタワー事件 (講談社青い鳥文庫)

著者 :
  • 講談社
4.33
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062854979

作品紹介・あらすじ

ありすの元を去って1年後。ゆきとは、翁の指示に従い、全寮制の中学に通っています。ある日、下校途中にありすの父・秋麻呂氏がやってきて、今は亡きありすの母・えりなの手紙を、ありすに渡すようにと依頼します。ありすが今いるのは、バベルタワーの50階。婚約者の誕生日パーティー会場でした。ゆきとが会場をおとずれ、ありすに近づこうとしたそのとき、事件が起こり……。天空のタワーで起きた事件とは? ゆきとは、翁と対決するの? そして、再会の結末は? 感動の、シリーズ完結編! 特製ポストカードつき。*小学中級から

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • "「お嬢様。」
    そうよびかけて、ぼくはお嬢様をまっすぐに見つめました。
    「どうか、ぼくをお嬢様の執事にしてください。」
    お嬢様はベッドに腰かけたまま、片手をカップへとのばされます。
    そして、紅茶に口をつけて……。
    「……合格、ね。」
    満足げにうなずくと、そうおっしゃったのでした。
    「やっぱり、あなたのいれた紅茶がいちばんだわ。」"[p.167]

    7巻目、完結。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1978年、大阪府堺市生まれ。大阪芸術大学卒業。2004年『ねこまた妖怪伝』で第2回ジュニア冒険小説大賞を受賞し、デビュー。児童小説で活躍する一方、『ハルさん』(創元推理文庫)、『初恋料理教室』(ポプラ社)、『わたしの恋人』『ぼくの嘘』(共に角川文庫)などの一般文芸書作品も執筆している。

「2018年 『おなじ世界のどこかで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

お嬢様探偵ありす 天空のタワー事件 (講談社青い鳥文庫)のその他の作品

藤野恵美の作品

お嬢様探偵ありす 天空のタワー事件 (講談社青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする