ジャングル・ブック 新訳 (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062855709

作品紹介・あらすじ

オオカミに育てられた人間の子とジャングルの生きものたちとの感動の物語!
モーグリは、赤ん坊のころオオカミに救われ、オオカミを兄弟としてジャングルで育った。黒ヒョウのバギーラやヒグマのバールーからジャングルの掟を学びながら、一匹の動物として成長していくが……。

何度も映画化されたイギリス文学を代表する大傑作を読みやすい新訳で。

<世界の名作 小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

著者プロフィール

英国の小説家、詩人。大英帝国統治下のインド・ボンベイに生まれる。5歳からイギリスで学び、その後、インド・ラホール(現在のパキスタン)で新聞記者として働いたのち、世界を広く旅する。代表作に、『人生の悪条件』、『ジャングル・ブック』など精力的に作品を発表。1907年に英語圏初、史上最年少でノーベル文学賞を受賞。

「2021年 『キプリング童話集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ラドヤード・キプリングの作品

ジャングル・ブック 新訳 (講談社青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×