はいからさんが通る 下 (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062856607

作品紹介・あらすじ

名作少女漫画をノベライズ! 時は大正時代。婚約者の伊集院少尉を戦争でうしなった花村紅緒。今は、出版社「冗談社」で雑誌記者として働いている。そのころ、妻と一緒に日本に亡命してきたロシア貴族のミハイロフ侯爵は、なんと死んだはずの少尉にそっくり! ミハイロフ少尉の正体は? そして、編集長・青江冬星が寄せる思いに紅緒は……。感動のクライマックス!

<すべての漢字にふりがなつき 小学上級から>

著者プロフィール

1948年札幌市生まれ。66年に『どろぼう天使』で「週刊少女フレンド」よりデビュー。    77年『はいからさんが通る』で第1回講談社漫画賞少女部門受賞。代表作に『あさきゆめみし』『N.Y.小町』『ヨコハマ物語』ほか。現在「BE・LOVE」にて『イシュタルの娘』を連載中。    2016年に画業50周年を迎えた。

「2018年 『小説 劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はいからさんが通る 下 (講談社青い鳥文庫)のその他の作品

大和和紀の作品

はいからさんが通る 下 (講談社青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする