熱砂の檻からはばたいて (講談社X文庫ホワイトハート(BL))

著者 :
制作 : 佐々木 久美子 
  • 講談社
3.23
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 32
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062866071

作品紹介・あらすじ

とつぜん国際会議の新プロジェクトに抜擢された芳人。中東のバルファード国の王子にして次期シーク、ナイジェルからの直々の指名だ。芳人の脳裏によぎるのは、彼のすみれ色のひとみと灼けるような切ない想い出。官能のさなか、幸せの絶頂で去っていった恋人となんでいまさら。だが躊躇する芳人のまえに現れたナイジェルは、自家用ジェットで強引に連れ去っていく…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途中の絵がなかったので、すごく読むスピードが落ちたけれど、その分文章で世界観でカバーでした。
    他のBL本とは一線を引いた本だというのが、この本でよくわかりました。続きが楽しみです。

  • イラストは表紙のみでした。…残念…

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1992年雑誌JUNE「野菜畑で会うならば」でデビュー。BLやファンタジー、ホラー、あやかしものなどの様々なジャンルで活躍中。

「2017年 『ばんぱいやのパフェ屋さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

熱砂の檻からはばたいて (講談社X文庫ホワイトハート(BL))のその他の作品

佐々木禎子の作品

ツイートする