ふしぎの家のアルバイト (講談社X文庫ホワイトハート)

著者 :
制作 : 弥南 せいら 
  • 講談社
3.55
  • (1)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062866545

作品紹介・あらすじ

ワケあって、田舎から東京に出てきた岩倉たがねは十五歳。数々のバイトをクビになり、空腹を抱えながらさまよっていた新宿で見つけたのは、毛筆で書かれた不思議な求人広告。「住み込みで食事付き」に惹かれたたがねだったが、雇い主は怪しげな婆さん・櫻木闘子。やさしい孫の恭介はいるものの、たがねを待ち受けていたのは、予想だにしないオシゴトだった!笑いあり涙あり、ホワイトハート新人賞受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジャケ買いで、創刊20年くらい?にして初めてホワイトハート文庫
    読みました。
    昔はX文庫は「ティーンズハート」て対象年齢やや低めのレーベルがあって、
    コバルト文庫もそうだけど、割と今のラノベと呼ばれるハシリの
    ものなど、昔は「ヤングアダルト」て呼ばれてた全般が出てたんだよね。

    そんなこんなの枝分かれをしだしてから創刊されたホワイトハートは、
    BLとか耽美系、て印象があって(十二国記みたいなのもあるけど)
    敬遠しがちだったんですが、
    この作品はほのぼので心暖まるお話でした。

    王道なお話で、主人公・たがねちゃんは健気で可愛いし、
    児童書でもいけるんでないかというくらい(かつ説教くさくはない)
    でしたね。
    新人さんの作品だそうですが、文章も読みやすかったです。

    同じ作者様+絵師様で他にも出てるようなので、そちらも読んでみたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

ふしぎの家のアルバイト (講談社X文庫ホワイトハート)のその他の作品

石和仙衣の作品

ツイートする