愛夜一夜 捧げられたウェディング (講談社X文庫)

著者 :
制作 : 天野 ちぎり 
  • 講談社
4.13
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062868075

作品紹介・あらすじ

王国の危機を救うため、王子・アーデルは神に捧げる生贄の乙女として、踊り子のライラをかりそめの花嫁に迎える。魅惑的な彼に触れるたび心は震えるが・・・。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 砂漠の王子様といえば、傲慢な王子様が多いですけど、この作品の王子様は傲慢じゃなく、ちゃんと民衆のことも考えてる普通の人です。

    水不足を解消するため、各地をかけずり回っていたアーデルが最後ののぞみで生け贄を選ぶと、それは偶然出会った踊り子のライラ。

    ライラを愛しているけど、民衆と引き替えにライラを渡さないといけないと悩むアーデルの心情も分かるし、その事実を知って、愛するアーデルのために犠牲になるのを納得したライラの心情も分かって、最後忍び込んできたアーデルを思うと切なくなりました。

    ライラの周りをうろつく鳥の正体は、序盤から想像はついていましたけど、天野ちぎりさんのイラストともあってて、なかなかよかったと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

愛夜一夜 捧げられたウェディング (講談社X文庫)のその他の作品

麻生ミカリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

愛夜一夜 捧げられたウェディング (講談社X文庫)はこんな本です

ツイートする