オールディンの祝杯 欧州妖異譚12 (講談社X文庫)

  • 講談社
3.20
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062869027

作品紹介・あらすじ

パリ大学に在籍する数学の天才・パスカルは、教授に随行してマンチェスター近郊のウェーズリーハウスを訪れた。館に住まうオコーナー家で行われる誕生会に出席するパスカル。そこにはヴァイオリニスト・ローデンシュトルツと快楽主義者・ダルトンの姿もあった。誕生会の夜、パスカルは館で何かに取り憑かれてしまう……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ウェズリーハウスに伝わる伝説の宝物「ウェーズリーの水晶」とは? セント・ラファエロの卒業生、数学の天才パスカルを見舞う奇禍!

  • 読了。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

4月9日生まれ。神奈川県在住。2001年「英国妖異譚」で講談社ホワイトハート大賞優秀賞を受賞しデビュー。大ヒットシリーズとなる。そのほかに続編の「欧州妖異譚」シリーズ、「ホミサイド・コレクション」シリーズ、「よろず一夜のミステリー」シリーズ、「御堂学院の神使官」シリーズなどがある。また、香谷美季のペンネームでは、児童書「あやかしの鏡」シリーズなどの著作がある。

「2016年 『魔女調伏師は闇に笑う 禁忌の魔術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オールディンの祝杯 欧州妖異譚12 (講談社X文庫)のその他の作品

篠原美季の作品

ツイートする