地アタマを鍛える知的勉強法 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社
3.28
  • (17)
  • (47)
  • (74)
  • (22)
  • (6)
本棚登録 : 629
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062880275

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 他人の勉強法は参考になる…そんな考えからノンポリのボブは勉強法の本を読み漁っている。
    ふとした拍子で、齋藤孝先生の本書に出くわした。
    齋藤流勉強術や学習ツールが所狭しと描かれ、読んで得した感じ。

    直感力と勉強?( °o° )

    「日々の勉強の中でこそ知的な直感力が培われていく」(p.176)

    なるほど…

    知的な人にはある「自由な雰囲気」(p.181)

    はたしてボブにはあるのだろうか…(¬ー¬)
    こればかりは自分ではわからない

    最後に。

    「勉強とは、『生きる力』を身につける最強のスキルである」(p.187)

    ということなのだ。
    反省…

  • ○33「引用力」は教養の柱です。今の会話の文脈に合わせて的確な引用ができる人は、知識を生きたものとしている。
    ★本を読むだけでなく、血となり肉としないと、引用か。
    ○155間違いの理由・原因を書き入れる苦手ノート
    ★間違いのパターンの見える化。
    ○189「負けない技術」桜井章一

全87件中 81 - 87件を表示

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

地アタマを鍛える知的勉強法 (講談社現代新書)のその他の作品

齋藤孝の作品

ツイートする