誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社
3.47
  • (33)
  • (69)
  • (92)
  • (22)
  • (5)
本棚登録 : 966
レビュー : 102
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062880831

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 正直微妙だった。

  • よくあるハウツー本といった感じだった。また、決めつけ文章が続き、しらけてしまった。こういった類の本はビシバシ決めつけ文章で書かれ、こうしなさい、ああしなさいと指示してもらえるところが魅力なのだろうか。「凡庸さは恥」だと、何の注釈もなく書いているあたりに違和感を感じずにはいられない。

    全編を通じて小手先の技術を身につけるための本としか思えない。

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)のその他の作品

齋藤孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
デール カーネギ...
ジェームス W....
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする