梅一輪・湘南雑筆(抄) 徳冨蘆花作品集 (講談社文芸文庫)

著者 :
制作 : 吉田 正信 
  • 講談社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062900010

作品紹介・あらすじ

明治元年生まれ、昭和二年没。理想を求め、現実に躓き、なお人として良き道を往くべく苦闘した蘆花。熊本での幼少期、身近に砲声を聴いた西南戦争を背景に、ある一家の悲劇を描く「灰燼」、貧者救済を己に課し、異国で死ぬうら若い女性の凛とした生き方を、キリスト者の求道と人間的悩みの両面から描く「梅一輪」、農的生活の実践論「美的百姓」等、近代日本の光と影を一身に体現する蘆花文学の精髄二十四篇。

徳冨蘆花の作品

梅一輪・湘南雑筆(抄) 徳冨蘆花作品集 (講談社文芸文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする