百句燦燦 現代俳諧頌 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
4.13
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 51
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062900157

作品紹介・あらすじ

ありうべき最高の美学は虚無-生涯徹底した反リアリズム、芸術至上の立場を貫いた塚本邦雄。藤原定家等中世の歌人を理想とする塚本にとり俳諧は、近世という暗黒時代に咲く「異次元の巨花」であった。その輝かしい裔である現代俳人、石田波郷、西東三鬼、下村槐太、寺山修司、飯田蛇笏等、六九人の秀句一〇〇を選び、斬新かつ創造的評釈を展開。稀代のアンソロジストによって招喚された現代俳諧頌。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1章 森森
    2章 瀟瀟
    3章 炯炯
    4章 焱焱
    5章 淼淼

    著者:塚本邦雄(1922-2005、東近江市、歌人)
    解説:橋本治(1948-、杉並区、小説家)、島内景二(1955-、長崎市、日本文学)

  • 2/25 読了。
    やっと通読できたー。句評もひとつの優れた短編小説たり得る。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1920年生まれ。2005年没。歌人。51年、第1歌集『水葬物語』刊行、以後、岡井隆、寺山修司らと前衛短歌運動を展開。現代歌人協会賞、詩歌文学館賞、迢空賞、斎藤茂吉短歌文学賞、現代短歌大賞など受賞。

「2022年 『紺青のわかれ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塚本邦雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
サン=テグジュペ...
ヴィクトール・E...
ウンベルト エー...
安部公房
イタロ カルヴィ...
ウラジーミル ナ...
三島由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×