北愁 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062902144

作品紹介・あらすじ

幼くして母を亡くし、継母と文筆家の父に育てられた才気煥発な娘あそぎ。
そのまっすぐな気性は時に愛され、時に人を傷つける。
婚家の没落、夫婦の不和、夫の病――
著者・幸田文自身を彷彿とさせる女性の波乱の半生を、彼女を取り巻く人々とのつながりの中でこまやかに描きあげた長編小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 潔くってそれでいて懐深い。
    日々のこと、まわりのこと、そして思うことをただ書き連ねる。ドラマチックでもなんでもないけど、文才あってできることだ。
    強さは、ただ強いってだけではないんだよ。

全1件中 1 - 1件を表示

北愁 (講談社文芸文庫)のその他の作品

北愁 (新潮文庫) 文庫 北愁 (新潮文庫) 幸田文

幸田文の作品

北愁 (講談社文芸文庫)はこんな本です

ツイートする