定年前にはじめる生前整理 人生後半が変わる4ステップ (講談社+α新書)

著者 :
  • 講談社
3.53
  • (3)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062915014

作品紹介・あらすじ

先延ばしすると痛い目に合う!

定年後うつ、セルフネグレクト、ぼけ、寝たきりも予防!
現場経験20年の片づけのプロが教える
人生が好転する「生前整理」4つのステップ
2000軒以上の家の片づけ問題を解決してきた
テレビや雑誌で活躍中のプロが伝授。

中高年世代が殺到する著者の人気講座
「生前整理」の内容を一冊に。

親の家のゴミ屋敷き化、遺品整理、空き家問題もいっきに解決!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まずはものを出して把握する。
    そこからスタート。
    片付けることで健康面や精神面でも良いとの事例紹介もあった。
    目新しい準備手法はないが、年老いてか、ではなく、今やることが重要とのこと。

  • この方の本質は初めて読んだかな。使うか使わないかで仕分け、買う物は厳選するという基本的な考えに基づき、捨てろではなく当人に考えさせるという手法は早速実行したい。

  • ちょっとしたことは今から出来る

  • 捨てるより、まず分けること。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ふるかた・じゅんこ――1998年老舗の家事代行サービスに入社。約20年間、現場第一主義を貫き、お客様の元へ通っている。2000軒以上のお宅に伺いサービスを重ね、整理収納のメソッドと技術を習得する。整理収納アドバイザー1級。企業内整理収納マネージャー。個人宅や企業内での整理収納コンサルティング、収納サービスを提供する傍ら、大手住宅機器メーカーの収納開発に協力した実績あり。テレビ・ラジオ・雑誌などメディア取材協力も多数。幅広い世代に向けての講演依頼も後を絶たない。『幸せをつかむ人の片づけのルール 捨てるより“分ける”が正解!』(講談社)ほか著書多数。

「2017年 『定年前にはじめる生前整理 人生後半が変わる4ステップ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

古堅純子の作品

ツイートする
×