万葉集鑑賞事典 (講談社学術文庫)

制作 : 神野志 隆光 
  • 講談社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062920025

作品紹介・あらすじ

「籠もよ み籠持ち ふくしもよ みぶくし持ち…」巻一巻頭に雄略天皇御製歌が置かれている意味とは。柿本人麻呂歌集歌はどんな位置を与えられているか。四五一六首の歌を題詞・左注とともに漢字で表記し、二十巻のかたちに編まれた『万葉集』。代表歌一六五首を評釈し、知っておきたい基礎知識を平易・簡潔に解説。『万葉集』を読み、学ぶための最適の入門書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 万葉集関連で、出先で読めるような本として購入。前の読んだ部分を忘れるぐらい飛び飛びに長い期間かけて読み終えました。初心者向け、ということもなくある程度当時の時代背景などの知識があるほうがよいという内容な気がします。万葉集をざっくり全体の感じを知りたい方にはいいかも。個人的には好きな歌人の歌が紹介されてなかったりの不満がのこる(予想は出来た)。歌人は30人ほど、歌は165首解説されたます。巻末には事典があって万葉集に関わる各語句と本編で紹介に含まれなかった歌人などが解説されてて個人的にはこの部分がありがたかったです。あと歌の万葉仮名も載せてあるのはいいですね。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

万葉集鑑賞事典 (講談社学術文庫)はこんな本です

ツイートする