ベースボールの詩学 (講談社学術文庫)

著者 : 平出隆
  • 講談社 (2011年3月10日発売)
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 28人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062920421

作品紹介

百年以上も前に、ピラミッドをバックネット代りに試合をしたアルバート・スポルディングの世界一周興行。塁間九十フィートを決めたアレグザンダー・カートライト。その距離が、盗塁や併殺のクロスプレイをうみだしてきた…。ベースボールの起源をたどり、詩との同一性を見出す鮮烈な名篇。

ベースボールの詩学 (講談社学術文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • <poka>
    平出さんの文章だいすきです。
    「ケイシー打席に立つ」は、笑い、泣かされます。

    <だいこんまる>
    ケイシーと長嶋の三振シーンはすごいね。目線がいいね。

  • 単行本で既読。

全3件中 1 - 3件を表示

ベースボールの詩学 (講談社学術文庫)のその他の作品

平出隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィトゲンシュタ...
J・モーティマー...
アゴタ クリスト...
ウィル バッキン...
三島 由紀夫
平出 隆
パヴェーゼ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする