半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.49
  • (10)
  • (29)
  • (27)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 426
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062934152

作品紹介・あらすじ

なりたい自分と思い通りの生活を手に入れるには? 世界一周、就職、起業、そして小説家……、夢を常に叶え続ける著者・はあちゅうの答えは「自分の半径5メートルを探して見つけた小さい野望を少しずつでいいから育てるべし!」。迷えるあなたの人生をきっと変える極辛人生指南、文庫完全版で登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 林真理子さんの『野心のすすめ』みたい、と思ったら帯に林さんの名前が。

    ご自身こそがメンタルが弱く、それでも必死に半径5メートルを変えようと努力されてきたこと、またあえて強い言葉でこの本を書かれたことが伝わってきました。
    同世代として尊敬もでき、また素直に応援したい、この人を見ていたいと思えます。

    ◆引用
    迷うことが何かあったら『1ヶ月後、1年後、3年後の自分がそれを選ぶかどうかを考える』ようにする

  • 何かを言い訳に何もしない日々を積み重ねることが、いかに勿体無い事なのかに改めて気づかされた一冊でした。

  • 人生は基本的につらいもの。
    みんな努力して結果を得ている。
    自分事として考える

    やるかやらないか決める
    →やると決めたら動くだけ

  • 最近、やたらと背中を押してくる本ばかり読んでいるけれど、結局それは背中を押してほしい心理の裏返しなんだ。それを含めて、いろいろハッとさせられる、刺さる言葉がたくさんあった。
    一度きりの人生、自分らしく、やりたいことやって生き切ることが大事だな。

  • 漂う小物感と人生がうまくいっていない感を確認して 「夢を語るくせに頑張りたくはない」という意味不明で厚かましいバカは大嫌いです 「ぐぐれカス」というネット用語を考えた人は天才だと思います 「人生をつくるのは、行動だけ」です。だから、人生を変えたかったら行動力は絶対に必要なのですが、行動力と才能を履き違えている人が、世の中には大勢います。実は行動力というのは才能ではありません。行動を分解すると、「感情」と「作業」の二つから成り立っています。「これをやろう」という一握りの前向きな感情と、特に才能の要らない単純な作業が、「行動」の正体です。何かを始める時の行動は、調べたり、人に話したり、勉強したり、書類を書いて申請したりな等の単純作業であることが殆どです。何をやるかさえちゃんとイメージして、順序立てることが出来れば、そんなに難しいことではありません。 そういう俗世的な欲望が 「思う→叶う」という流れを脳がインプットしてくれて 慶應義塾大学法学部政治学科卒業 電通→トレンダーズ

  • 刺激になった。数年後また改めて読みたい。その時には、感じ方変わってそう。

  • 本屋で立ち読みして買おうか買わまいか何度も悩んだ挙句購入した一冊。導入部分での、自分よりブスを見て心を落ち着かせようとGoogle画像検索でブスと入力したところ自分が最上位にヒットした話ほどインパクトのあるエピソードはない(笑)
    ・行動するよりもあれこれ悩んでいる時間の方が長い人の夢は叶わない。悩んでいるフリをして叶える努力をしていないから。
    ・企業に就職しつつも個で動くことを意識していた。個である自分がたまたまどこかの会社に所属しているスタンス。常に個で行きていける自分であることを意識すべき。
    ・1ヶ月前後で変わったことと変わってないことを把握するのが大事。

  • はあちゅうさんの場合はブログをずっと続けてる、継続力ってすごいなと思う。

  • おそらく著者とは同世代くらいなはず。
    あそこまでタフではないけど、
    価値観が似ていて、そうそう!と同意できる箇所も多かったかな。
    ネイルアート私もしない派ですが、
    したことなかったのでしてる人はそんなに時間かけてたのか!と驚きました…
    改めて女子って大変だなぁ

    行動すればすぐ叶うこと、当たり前でも当たり前じゃない人からすればそれも夢になる。
    些細なことでも夢を叶えた!っていう達成感が積み重なるって考え方、採用することにしよう!

  • 途中まで、文章もうまいしスラスラ面白く読めたけど、半分くらいからなんか「人生特別じゃないと無意味。特権階級になるために自分はがんばってきた。雑魚にはなりたくない」的な主張が感じられてきて、なんか読んでてどうでもよくなって読むのやめた。

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家・ブロガー。慶應義塾大学法学部卒。電通コピーライター、トレンダーズを経て独立。「人生全部コンテンツ」をモットーに、ネット時代の新たな作家の形を探り、ネットと紙を中心に媒体を横断した発信を続ける。2018年7月にAV男優・しみけん氏との事実婚を発表。2019年9月に第一子を出産。
『旦那観察日記』『仮想人生』『「自分」を仕事にする生き方』『半径5メートルの野望』など、著書多数。

「2020年 『じゃない、幸せ。とらわれずに生きるための幸福論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)のその他の作品

半径5メートルの野望 単行本(ソフトカバー) 半径5メートルの野望 はあちゅう
半径5メートルの野望 Audible版 半径5メートルの野望 はあちゅう

はあちゅうの作品

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする