浜村渚の計算ノート 8さつめ 虚数じかけの夏みかん (講談社文庫)

著者 : 青柳碧人
  • 講談社 (2017年10月13日発売)
3.65
  • (2)
  • (11)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :103
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062937412

作品紹介

横浜で謎解きイベント「私立赤煉瓦学園」にエントリーした渚と武藤。街中に隠されたヒントを探し、盗まれた「学びの夏みかん」を奪還するゲームだ。イベントの主催者は、悪名高いドクター・ピタゴラスの教え子。そして「黒い三角定規」首領が追う、あの男も横浜に……。数学的大事件が起きる予感が!全3編。

浜村渚の計算ノート 8さつめ 虚数じかけの夏みかん (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2編の短編と、1篇の中編。

    アラビアだから、なのは分かりますが
    怪しすぎる犯人登場w
    ラクダ使ってる時点であれですけど…。
    攻撃方法もあれですけど。
    彼の数学内容は分かったのですが、開き方はさっぱり!
    それを言うなら、次の犯人の『お友達』の数字も。
    最初の犯人の方がインパクトがありすぎて
    普通、な感じがします。

    そして前後編になっている、中編。
    イベントに対して、すごい参加資格です。
    くるくると悪魔の周りを回る数字。
    図面にすると分かりやすいですが、そうまでして
    回らなくても、とかうっかり思ってしまいます。
    それはそれで、この考えを全否定…いけないいけない。
    ついにあの人も再登場! となりましたが
    お兄ちゃんはどうなるのでしょう?

  • 横浜で街中に隠されたヒントを探し、盗まれた「学びの夏みかん」を奪還するという謎解きイベントに参加した渚と武藤。そしてまた数学的大事件が起こる。

  • 買ってから年をまたいじゃいましたが、先日読み終わりました。
    最後にあの人が登場でビックリ!
    キューティー・オイラーは逃げ出しそうな気がするなあ。
    次巻が楽しみ!

  • ■回るヨコハマ捜査線!

    横浜で謎解きイベント「私立赤煉瓦学園」にエントリーした渚と武藤。街中に隠されたヒントを探し、盗まれた「学びの夏みかん」を奪還するゲームだ。イベントの主催者は、悪名高いドクター・ピタゴラスの教え子。そして「黒い三角定規」首領が追う、あの男も横浜に……。数学的大事件が起きる予感が!全3編。

  • 数学以外の知識をもとうね、渚ちゃん
    「あ、それよく言われます」

  • 久しぶりな気がする数学の時間です。     
    アラビア式数学。友愛数。複素数。        
    今回のはなかなか難易度が高かった気がする。    
    数学って難しいね。      
    段々複雑になってきたけど(数学要素が)、長編は楽しみですね。一年は余裕で待てますよ。

  • 8さつめも安定の面白さだった。
    今回は横浜の地理がわかれば、より楽しかったんだろうなー、とちょっとうらやましかったり。
    そしてアドミラル・ガウスの失脚と、ドクター・ピダゴラスの復活!次巻も楽しみだわー。

  •  中学生の浜村渚が数学テロリスト集団、黒い三角定規に挑む計算ノートシリーズ9巻目。

     対策室の武藤は渚に、横浜で開催される謎解きイベントへの参加を誘われる。
     ただしそのイベントは、黒い三角定規の前総統ドクターピタゴラスの研究室出身者が主催者だった。
     謎を解いて先へと進んでいった先で見つけたのは、水槽に浮かぶ主催者の死体だった。
     黒い三角定規の総統アドミラルガウスはレンガ倉庫に人質を取り、リーマン予想を研究する謎の数学者の論文を要求した。
     虚数iと1の虚数3乗根ωを用いた複素数平面で浜村渚が事件に迫る。

     ほか、正方形の面積を用いて二次方程式を解くアラビア数学に鳥取砂丘で挑み、
     名刑事の引退直前の事件では友愛数が使われる。
     全3編。

     
     二次方程式では解の公式が一般的な解法だけど、公式丸暗記でなぜそうなるかはわからないんだよね。
     というか、覚えてないし。

     今回紹介されてる二次方程式を正方形の面積を用いた解法は、ビジュアル的に分かりやすい。
     この解法を利用して、さらに平方根を計算する方法が巻末に紹介されている。
     へぇ~こんな解法があるのか。正方形の面積でザクっと差っ引くのね。

     とまぁ、毎回新しいことを学べる楽しいシリーズ。
     次巻も期待。

  • 請求記号 913.6/A 57

全12件中 1 - 10件を表示

浜村渚の計算ノート 8さつめ 虚数じかけの夏みかん (講談社文庫)のその他の作品

青柳碧人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

浜村渚の計算ノート 8さつめ 虚数じかけの夏みかん (講談社文庫)はこんな本です

浜村渚の計算ノート 8さつめ 虚数じかけの夏みかん (講談社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする