ハゲタカ2.5 ハーディ(上) (講談社文庫)

  • 講談社
3.51
  • (12)
  • (48)
  • (43)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 352
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062938075

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これもまた、途中までは面白かったんだけど、結局うまく畳みきれていない感は強い。

  • ハゲタカの世界観が好きなのだ。読んでるとワクワクするよ。

  • 愛するホテルを守れ! 貴子が世界と闘う金融サスペンス劇 日光ミカドホテルは経営難に陥り世界的リゾートグループ傘下に。創業家の長女、松平貴子は執行役員になって目標値を達成すればミカドを返すとグループから約束される。国際的な陰謀の渦巻くなか貴子が闘う!

全37件中 31 - 37件を表示

著者プロフィール

真山仁(まやま じん)
1962年、大阪府生まれ。同志社大学法学部政治学科卒業。読売新聞記者を経て、フリーランスとして独立。2004年、熾烈な企業買収の世界を赤裸々に描いた『ハゲタカ』(講談社文庫)でデビュー。これが代表作となり、ドラマ・映画化された。
「ハゲタカ」シリーズのほか、『虚像の砦』『そして、星の輝く夜がくる』(いずれも講談社文庫)、『売国』『コラプティオ』(いずれも文春文庫)、『黙示』『プライド』(いずれも新潮文庫)、『海は見えるか』(幻冬舎)、『当確師』(中央公論新社)、『標的』(文藝春秋)、『バラ色の未来』(光文社)、『オペレーションZ』(新潮社)がある。

ハゲタカ2.5 ハーディ(上) (講談社文庫)のその他の作品

真山仁の作品

ツイートする