夢魔去りぬ (講談社文庫)

著者 : 西村賢太
  • 講談社 (2018年1月16日発売)
2.83
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062938150

作品紹介・あらすじ

三十余年ぶりに生育の町を訪れた“私”が、その地で見たものは、一瞬の夢幻だったのか――。昏い過去との再会と訣別を、格調高い筆致で描く鮮烈なる表題作ほか、北町貫多の同居女性に対する改悛の情とその後を語る「畜生の反省」など、無頼の私小説作家の名調子が冴える、六篇の短編集。(『痴者の食卓を改題』)

私小説作家の新境地。苛烈なる“生”の小説集。

夢魔去りぬ (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 単行本「痴者の食卓」を改題。
    おおいにいつもの調子。
    まさかの「タクシードライバー」的場面!

    ■人工降雨 @秋恵との頃。
    ■下水に流した感情 @秋恵との頃。
    ■夢魔去りぬ @執筆現在。
    ■痴者の食卓 @秋恵との頃。
    ■畜生の反省 @秋恵との頃。
    ■微笑崩壊 @秋恵との頃。

  • 「痴者の食卓」改題、文庫化に伴い再読。
    表題作が一番印象に残った。

  • 私小説作家の新境地。苛烈なる「生」の小説集
    その地には、二度と足を向けまいと思っていた。三十余年ぶりに生育の町を訪れた「私」。過去との再会と訣別を描く鮮烈なる表題作のほか、北町貫多の改悛の情とその後を語る「畜生の反省」等六篇の傑作小説集。

全3件中 1 - 3件を表示

夢魔去りぬ (講談社文庫)のその他の作品

夢魔去りぬ (講談社文庫) Kindle版 夢魔去りぬ (講談社文庫) 西村賢太

西村賢太の作品

夢魔去りぬ (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする