今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (2)
  • (11)
  • (21)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 103
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062940283

作品紹介・あらすじ

Q:謎解きの極意は? A:――脅す。

「今から君を脅迫する」。きっかけは一本の動画。「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、元カレを人質に取った、命が惜しければ身代金を払えという。
ちょっと待って、私、恋人なんていたこと
ないんですけど……!? 
誘拐事件から繋がる振り込め詐欺騒動に
巻き込まれた私は、気づけばテロ事件の渦中へと追い込まれ――。
人違いからはじまる、陽気で愉快な脅迫だらけの日々の幕が開く。

灰色のヒーロー譚、開幕! 新星がエンタメを挑発する!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイガだったのとタイトルで、ミステリーなんだろうなと思って購入が、一話終わって勘違いに気付く。。。
    不思議なのが、その後も続けて最後まで一気に読めたこと。
    特に伏線で気になって引っ張られるわけでもないし、おそらく事実はこうなんだろうなと思う通りに進むんだけど、
    それでも楽しかった。
    エンタメ性って不思議だなと思いました。
    続巻も読んでみたいと思います。

  • 奇抜な設定になかなかついていけなかった。ラストは感動的なのだが、そのラストに繫げるために物語を作ったような印象を受けた。
    あらすじ(背表紙より)
    「今から君を脅迫する」。きっかけは一本の動画。「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、元カレを人質に取った、命が惜しければ身代金を払えという。ちょっと待って、私、恋人なんていたことないんですけど…!?誘拐事件から繋がる振り込め詐欺騒動に巻き込まれた私は、気づけばテロ事件の渦中へと追い込まれ―。人違いからはじまる、陽気で愉快な脅迫だらけの日々の幕が開く。

  • ★4にするか3にするか悩むところ。
    そのくらい面白く楽しめた。

    正義を貫く主人公に「もうちょっと力抜こうよ」と思いつつも、迷いや弱さを抱き、それでもそうあろうと頑張る姿はとても好感を持てた。
    思わずくすりと笑ってしまうような会話や、たまに心に残る言葉。

    続きが出たら手にするだろうなあ。(あんまり長くは続いてほしくないけれど。目黒や栃乙女のことももっと知りたいなー

  • ドラマになっていたのか。3冊まとめて借りました。

  • ドラマを見てなかったけど、やっぱり読みたくなって読んだ。脅迫屋と主人公の会話、鮮やかな展開運びなど、とてもハラハラドキドキした。

  • うん、面白い。ドラマのイメージが付いちゃったけど、それを引きはがせばかなり面白い作品

  • 予想に反して、犯罪者である脅迫屋が軽い感じな所以外は、意外とまともな内容でした

    様々な伏線が上手く回収されていくところなど、なかなか上手い構成だと思いました
    なぜ?と思うところがないわけではないですが、設定が設定ですし、受け入れられないと言うほどではないです

    続編も読んでみようと思います

  • 今からあなたを脅迫します。
    藤石波矢

    きっかけは一本の動画。
    脅迫屋と名乗った覆面男が、ある女性に対し、元カレを人質に取った、命が欲しければ、身代金を用意しろと言われるが、
    そもそも その女性は、彼氏がいたことがないことから、人違いによる誘拐事件から物語は始まる。

  • 【収録作品】第一章 脅迫が届く夜/第二章 彼女に希望の歌声を/第三章 カーネーションが好きなこと/第四章 決別のコーンポタージュ/第五章 Tip of the iceberg

  • ドラマの辛口批評を見たので、お嬢様や脅迫屋にイマイチ入って行けなかったが、けっこう良かった。つるつる読める。ドラマは見てないけど、あの俳優陣が脳内で動いてくれた。
    作中歌を聴いてみたくなった。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1988年栃木県生まれ。『初恋は坂道の先へ』で第1回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞を受賞し、デビュー。軽妙なセリフ廻しと卓抜した物語構成が持ち味。エンターテイメント小説の未来を担う、要注目の新星。
代表作となった「今からあなたを脅迫します」シリーズは、連続ドラマ化され、奈院ゆりえにより、漫画化(KCデラックス なかよし)もされている。他の著作に、『昨日の君は、僕だけの君だった』(幻冬舎)、『救ってみろと放課後は言う』(KADOKAWA)『撮影現場は止まらせない! 制作部女子・万理の謎解き』(角川文庫)などがある。

「2018年 『今からあなたを脅迫します 灰色たちの雨上がり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)のその他の作品

藤石波矢の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)を本棚に登録しているひと

ツイートする