路地裏のほたる食堂 2人の秘密 (講談社タイガ)

著者 :
  • 講談社
3.35
  • (3)
  • (22)
  • (32)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 228
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062941037

作品紹介・あらすじ

「あんたの秘密。聞かせてくれたら、金はいらない」
屋台の料理店「ほたる食堂」。風の吹くまま気の向くまま、居場所を持たずに営業するこの店では、子供は原則無料。ただし条件がひとつ。それは誰も知らないあなたの秘密を教えること……。
闇夜にまぎれるように佇む路地裏の食堂を舞台に、足りない何かを満たしてくれる優しい物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 結構面白かった‼︎

  • アイドル探しからの、探偵物語。
    1作目より、推理?っぽく。
    遥太が前向きに食い探能力を使うのが、じいちゃん譲りなのがなるほどと思ったり、翔ちゃんが、思い出で「世界をキラキラさせる人たち」に感激してたり、読んだ後ほっとするのがやっぱりいい。

  • 神出鬼没の屋台「ほたる食堂」店主の神宗吾と、冬休み限定の高校生バイト鈴井遥太には、秘密がある。それは「料理を食べると作り手の思念や過去が見える」というもの。奇妙な力を隠したい神と力が役に立つことを信じる遥太の前に、思い詰めた一人の客が。彼の悩み――姿を消した少女の行方捜しを手伝ううちに、屋台の元常連客・倉持翔平のきな臭い失踪事件に巻きこまれ……。

  • 路地裏のほたる食堂の2冊目。
    去年発売されてたのに気づかず…!
    3巻が出てることに気付いて、ビックリして急いでどっちも購入。
    *
    『真夜中のパン屋さん』の大沼紀子さんの作品らしく、さらさらと読めるのに中々に重い展開もあって。
    そして、その重い展開の台詞に感動してしまった。
    駄目なのに「分かるなー」って、共感しちゃうんだよね。
    最近、また怠惰になって来てるから頑張って行こうって気持ちになった。
    *
    遥太の真っ直ぐで優しいところがすごく好き。
    そして、宗吾が格好良かったー!!!好き。

  •  舞台と主役を東京に移しての2作目。
     今度は主人公らの能力に焦点を当てていて、前作とは方向性が違う面白さ。
     群像劇が得意な著者の作品であることから、そのうち1作目の主人公らも出てきたりするのかなぁ。最終的にどうなるんだろうな、とわくわくする。

  • 料理を食べるとそれを作った人の思念が伝わってきてしまう、そんな不思議な力をもった者同士が出会った話の続編。
    “力”に対する積極性が全く違う2人だが、結局は“使おうとする”側に引きずられてしまう。
    前作は不思議な力の話にとどまっていた感があったが、本作では大沼作品らしく人が生きる姿が描かれていたと思う。
    美味しそうな作品というのは1つの定番だが、さらっと描いてあるのが好かった。

    一品目 たこ焼き
    二品目 雑煮とおせち
    三品目 モツ煮込み丼
    四品目 チキン南蛮

  • 一巻と比べると重たい部分が少なくて読みやすかった印象。やっと表紙イラストと内容があってきたような気がします。

    遥太くんの無邪気ゆえのまっすぐな一言がよかったです。神さんは一体何者なんだろう…?

  • 請求記号 913.6/O 69

  • 人の料理を食べると作り手の思念や過去が見える為それを避ける屋台店主と、同じ能力を持ち役立てようとする冬休みで東京まで追い掛けて来たおにぎり占い高校生の遥太。方言が消えた。登場する料理は楽しくもスパイス程度で密な重量感のある物語に読み応えがある。常時ダイエットに疲弊したアイドル女優に引き寄せられた。

  • 2018/10/3
    シリーズ2作目。
    1作目からだいぶ経ったので設定忘れてたけど思い出したよ。
    おにぎり占いだ。
    遥太のイケメン描写が控えめだったなぁ。
    太ったアイドル真白ちゃんがいいキャラだった。
    アイドルに復帰してもこのキャラで自由に仕事するといいよ。
    楽しくおやり。

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1975年、岐阜県生まれ。2005年に「ゆくとし くるとし」で第9回坊っちゃん文学賞大賞を受賞し、小説家としてデビュー。『真夜中のパン屋さん』で注目を集める。

「2019年 『路地裏のほたる食堂 3つの嘘』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大沼紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
恩田 陸
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

路地裏のほたる食堂 2人の秘密 (講談社タイガ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×