ホームベーカリーで白神こだま酵母パン (講談社のお料理BOOK)

著者 :
  • 講談社
4.23
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062995177

作品紹介・あらすじ

自然の酵母を使いたい!手ごねはめんどう。もっと簡単に!メーカーのレシピブックにはない驚きの53レシピ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・・・白神こだまのホームベーカリー本はあまりないので珍しいと思う。
    ホームベーカリーのパンはあまりおいしくないので
    全然つくらないが、
    後半の手成形のレシピのみ参考にする。
    でも、その肝心なこの本には手成形が少ない…

    白神こだまを主として使わないのには理由がある。
    酵母の種が高すぎる。
    毎日使うものなので
    安くていいパンになる生イを主軸にしてしまう。

  • イーストは良くない、というので買ったこだま酵母だけど、てごねしか知らなかった。ホームベーカリーでできたらすごい身近になって嬉しい。簡単でないと続かない。

  • イーストのにおいが好きになれない、
    酵母をおこすのは大変だと言うかたには最適な白神こだま酵母。
    黒糖パンは美味しく作れました!

  • PanasonicのSD-BMS104Nを購入して以来、よく使っている。
    本書中では、酵母をぬるま湯に入れるが、実際は、酵母を入れた容器を同温の湯煎にかけた方が良いようである。
    外国産小麦粉を使う場合は、粉の重量と水分量を自分で計算し直さないといけないので要注意。

  • シンプルでわかりやすく、レシピもバラエティーに富んでいる。写真がありイメージしやすい。

  • 以前は、有機ドライ天然酵母を使ったホームベーカリーレシピ本を参考にしていたのですが、我が家の近所では白神こだま天然酵母しか売っておらず、いまいち納得のいかない味でした。
    なので、白神こだま天然酵母に焦点を当てた本書に飛びついてしまいました。
    上記の本との決定的な差は、酵母を溶かす水の温度へのこだわりと、それをホームベーカリーに投入するタイミングです。
    なるほど!と思いました。
    この本を参考に作ったパンは本当においしい!
    でも成形パンにはまだ挑戦できていません・・・

  • 天然酵母を使うと、なかなか思ったように膨らまなかったりしていたのが、この本に出会ってからはふっくら。材料もシンプルで、レーズンパンは砂糖なしなのに本当に甘くてびっくり。

全7件中 1 - 7件を表示

土屋利奈の作品

ツイートする